ごあいさつ

はじめに

患者さまにとって身近で最善の医療とは何かを模索し、『あおと眼科クリニック』を平成18年3月3日に開業いたしました。
クリニックとは敷居の高いところではなく、心配なことを気軽に相談できる場所にしようと考えています。
そのため、笑顔を絶やさず、皆さまが気軽に声をかけられ、相談できる存在でいることを、クリニックスタッフ全員で心がけています。
また、最新医療機器(前眼部写真、眼底写真、OCT(光干渉断層計)、レーザー手術装置)などをそろえ、経験豊富な視能訓練士を置き、画像ファイリングシステムの採用によって患者さまのデータを一元的に管理することにより、最新・最善の診療を心がけております。
患者さまに過去から現在の画像をお見せしながら、診断や治療内容を分かりやすく説明します。
『自分の家族だったらこの治療を受けさせたい』と思えるような、親身な診療を心がけています。
そして、当院では行えない治療が必要な場合には、最善と思われる医療機関に責任をもって紹介させて頂きます。
青戸にお住まいの方、お勤めの方、遠くからご来院いただいた方々に満足いただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長 清水雅子

院長

院長
眼科専門医 清水雅子

略歴

H2:桜蔭高等学校 卒業
H2:日本大学医学部 入学
H8:日本大学医学部 卒業
H8:駿河台日本大学病院眼科 入局
H10:浦和市立病院 出向
H12:同愛会病院 眼科医長を経て
H15:方南町眼科 院長
H18:あおと眼科クリニック 開業

資格

日本眼科学会専門医
医学博士

↑ページトップへ